高血圧サプリメント|サプリメントまるわかり

高血圧サプリメント

高血圧サプリメント

生活習慣病のなかに含まれる高血圧症。

高血圧の判断基準は厳しく、最高血圧の正常値は130までです。
実際に高血圧です。と診断されるのは140を超えてからだと思いますが、130以上140未満の方でも、正常値ではあるけれどやや高め。という判断になるようですね。
明らかな高血圧症の方は投薬治療も必要だと思いますが、少し高めかな?と気になっている方であれば、高血圧サプリメントの摂取も効果的ですね。

 

高血圧にはどんなリスクがある?

 

高血圧の原因は未だに解明されていないそうなのですが、肥満や偏った食生活、飲酒や喫煙、ストレス、遺伝といったことが考えられるといわれています。
極端な高血圧でなければ自覚症状も出にくいですし、血圧を測る習慣がないという方はご自分の血圧がどれくらいか知らないこともあると思います。
ですが、高血圧は脳卒中や心疾患などの危険性を高めます。
血圧など全く気にしていなかった方があるとき突然脳卒中で倒れ、血圧を計ってみたら200を超えていた。という事もあるくらいです。
肩こりや首のつっぱりを感じることがほとんどだと思いますが、まったく異常を感じていなかったということもありますので、血圧測定は習慣にすることをお勧めしますよ。

 

高血圧サプリメントとは?

 

では、高血圧にはどんなサプリメントが有効なのでしょう。
高血圧サプリメントという種類のサプリメントはそれほど種類が多くなく、疲労回復やアンチエイジング、肝機能の向上などの効果を目的としているサプリメントに、血圧を下げる効果もある。ということが多いようです。
高血圧サプリメントとして特化しているサプリメントはごく限られていますが、どんなサプリメントがもっとも効果的なのかは、個人差があるでしょう。
疲労回復のためのサプリメントで血圧も下がったという方もいらっしゃれば、高血圧用のサプリメントでなければ効果がなかったという方もいらっしゃいますね。
体質とサプリメントとの相性は人それぞれですので、これならば確実に効果がある。といい切れないのは難点かもしれません。

 

生活の見直しを忘れずに

 

病院で治療を受けるほどではないにせよ、高血圧の傾向が強い方は、サプリメントを摂るのと同時に、食生活や運動習慣も見直さなければなりませんね。
塩分やアルコールは控えめに、喫煙もしないことがベストですし、適度な運動も必要だと思います。
高血圧は様々な疾患の要因になるものですから、セルフケアも重要ですよね。